スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ

映画
12 /28 2016

華氏911以来、マイケル・ムーアの作品は見てなかったけど、やっぱりこの人は面白いなぁー。
知性溢れるユーモアが最高である。

世界侵略とは本来、土地や石油利権など、奪うことが目的である。
だが、その過程で軍人は死に、精神を病み、多大な被害が出る。
そこでマイケル・ムーアは「じゃあ、おれが侵略してくる!」と言って旅立つ。
しかし、いざ世界各国へ行ってみると、アメリカにはない素晴らしい制度や、考え方ばかり。
マイケル・ムーアは「そのアイディア頂き!」といって、星条旗を立て、侵略成功とする。
アイディアを盗まれたほうは、世界をよくするアイディアが盗まれるのをもちろん大歓迎するんだけど。

しかし、アメリカに向けたこの映画が、日本にもバリバリ当てはまるような気がするというのはおもしろい。
やはり、日本というのはアメリカに形作られた国なのかなぁと思う。
ま、アメリカよりはだいぶマシだけど。
特に、学校給食の素晴らしさや、罰するという発想とは根底から違う刑務所制度は衝撃だったなぁ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。