スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラバ!

12 /25 2016
普段、小説は読まないのだが、やたらと評判の良さを聞くし、あの又吉先生が「これを読んで、好きに生きようと思った」とおっしゃっていたので、読んでみた。

めちゃめちゃ面白かったけど、又吉先生が感じたような衝撃は受けとれないという、自分の感受性の無さが悲しい。
しかし、誰にでも思い当たる感情がバリバリ登場して、感情移入しまくりなので、何度でも読みたい作品である。

誰になんと言われようと、自分だけが信じられるもの探す。
探そう。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。