スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もののけ姫

映画
03 /30 2016


これ↑が面白い。
驚くほどに同じ構造ではあるが、どんどん分かりにくくなって、その真意をわかってる人が本当に少ないという、町山さんによる宮崎駿論。

今回は『もののけ姫』を鑑賞。
確かに裏設定は解説を聞かないと、知らないことが多いけど、まだまだ分かりやすい物語ですね。
端的に言ってしまえば、自然vsテクノロジー。

ただ、エボシ御前の背景などを知ると、さらに深みが出て、その意味を考えてしまう。
マジョリティーが一人も出てきてない話なのかと。

しかし、エンディングは人間に優しすぎてどうかと思った。
『風立ちぬ』でも最後の「来て」というセリフを、あまりにアレだということで「生きて」に変えたということだが、もののけ姫でも、そういった大衆向けの路線変更がされたんじゃないだろうかという感じ。
宮崎駿の頭の中に、別のエンディングがあるのなら、見て見たいものだ。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。