スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DENKI GROOVE THE MOVIE ? ―石野卓球とピエール瀧―

映画
01 /03 2016


新年1発目の映画鑑賞はこちら。
電気グルーヴのドキュメンタリー映画。
電気グルーヴの音楽自体はよく知らない。
そんな自分にも、彼らの歩みと凄さ、そしてヘンテコさが非常によく分かる作品だった。

テクノという音楽自体に苦手意識があり、今まで聞いてこなかったが、ライブ映像主体の音楽はさすがの迫力、さすがのグルーヴ。
特にラヴパレードでのDJシーンは圧巻。
映画館で見るべき。

TBSラジオ『たまむすび』でのピエール瀧は知っているけども、彼が電気グルーヴで音楽的にどういう役割を果たしているのか、まったく知らなかった。
冒頭のライヴシーンを見ても、「まぁ、踊って、盛り上げて、たまに歌う人なのかな?」という認識で、釈然としなかった。
が、時間が経つにつれ、そんな疑問はどうでもよくなっていた。
そういった普通の考えをぶち壊し、ジャンルを超え、独自のエンターテイメントを作っているのが電気グルーヴだからだ。
カテゴライズし、ラベルをつけ、枠に収めようとする思考にはなじまない。

とにかく、楽しそうでうらやましい。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。