スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクソダス:神と王

映画
03 /17 2015


俺の中では、今のNo.1男前俳優はクリスチャン・ベイル。
ダークナイトでの男前っぷりが有名だが、ザ・ファイターやアメリカン・ハッスルで体当たり演技はものすごいものがある。
体格はもちろん、頭髪やイメージをも軽々と飛び越える体当たり演技。
「そこまでせんでも・・・」と心配になるぐらい。
そんなクリスチャン・ベイルが、本作でも男前な演技を見せてくれる。

本作は、かの有名な十戒伝説を扱ったものだが、そのスケール感溢れる予告編を見て、IMAX 3Dで見ようと思っていたが、うっかり見逃してしまった。
ま、異なる土地・時代で繰り広げられる出来事は、もはや共感ポイントはまったくなかったが、大画面で見る価値のある作品ではある。
古典を最新技術で撮り直したシリーズとして、見て損はない作品。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。