スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたを抱きしめる日まで

映画
04 /10 2014


昔のアイルランドの修道院で実際に起こっていたことだという『あなたを抱きしめる日まで』を鑑賞。
いやぁ、じんわりといい映画だったな。
さんざん酷い事実が明らかになった後の、主人公フィロミーナの最後の振る舞い、この素晴らしさに尽きる。

「私は人を憎みたくないの。あなた、ひどい顔してるわよ」と。

福沢諭吉先生も言っていたが、妬み(恨み)は、持つべきでない最もひどい感情だという。
フィロミーナは、あんなにひどい目に遭ったのに、人生を無きものにされたと言ってもいいほどなのに、そんなことを言ったのだ。
寛容さ、と一言では済ませられないその断固たる姿勢に美しさを感じずにはいられなかった。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。