スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街場の憂国論

03 /23 2014

街場の憂国論 (犀の教室)街場の憂国論 (犀の教室)
(2013/10/05)
内田樹

商品詳細を見る

久々の内田樹先生。
今回も面白かった。
読み終わってから時間が経ってしまったので、細かいことは忘れてしまったのだが、贈与経済に関する次の言葉は印象に残った。

これからさき、ポスト・グローバリズムの社会では、「貨幣で商品を買う」というかたちでしか経済活動ができない人々と、「贈与と反対給付のネットワークの中で生きてゆく」という経済活動の「本道」を歩む人々にゆっくりと分かれてゆくことになるだろう。



貨幣というものに絡めとられないようにせねば。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。