スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年総括

人生
12 /31 2013
さて、2013年はどんな年だったのか。
書き出してはみたものの、出口がどこにあるか分からない。しかし書くこととは、未知なる自分への挑戦である、って誰かが言ってたような気がした。書いていこう。

2013年の重点課題として次の4つを挙げた。
1.より楽しい仕事を得る
2.数年間、拠点として使える一棟物件を購入
3.エクストリーム節約 a.k.a.消費社会からの脱却
4.肉体改造pt.2

うむ、概ね結果が出てないが…、ひとつずつ振り返ってみよう。勢いで。

1.より楽しい仕事を得る
仕事内容は相変わらずだ。しかしその道中でいろいろと考えた。今がくだらない仕事だから、いろいろ考えるきっかけになった。
どういう仕事がしたいのか。まだ頭の中はまとまってないし、ぐるぐると行ったり来たりだし。だけど、楽しく自分らしく生きたいし、丁寧な仕事がしたいし、人の役に立ちたいし、命を燃やしたい。
好きなことって言ったら、フットボールと音楽と酒と。人の役に立つって言うと、もっと社会的なことしか思い浮かばないけど、結局好きなことしかできないって感じもするし。一方で、DIYとか自然とか農業とかにも興味がある。しかしこれは今の生活からの反動でそう言ってるだけって気がしないでもない。
というふうにぐるぐる回っているが、とにかく実践しないとなにも前に進めないし、フィジカルで分かることが出来ない。
2014年はこの壁をぶち破って、思い切った一歩を踏み出さねば。ただ思い切った一歩と言っても、もういい大人なので、最低限のことは考えてないと行けない。それが2.の目標につながるわけやね。いや、2.そのものというよりも、これの前提にある『不労所得で余裕のある暮らし』ってやつだ。うむ。

2.数年間、拠点として使える一棟物件を購入
BASEが欲しいね、やっぱ。自分の理想の暮らしができるBASEが。しかし、これをやる上では今の家を完パケしないとな。うむ、2014の目標である。

3.エクストリーム節約 a.k.a.消費社会からの脱却
結果を見てみよう。
2012年の収支:+1,125,570円
2013年の収支:+1,464,385円
2012年より30万ちょっとの伸び。う〜ん、しょっぺ〜〜。でも稼ぎ口が増えたわけでもなし、節約したぐらいじゃこんなもんか。。
しかし、財布に金を入れないというエクストリーム節約の方法論は実感できたし、引き続きエクストリーム節約で来年はもっと伸ばせるね。
そしてなんといっても、賃貸化が大事だな。

4.肉体改造pt.2
最近、体重はかってないけど、これ多分進歩なし。
体幹トレを習慣づけたい。夜は帰って風呂入って、すぐ寝ちゃいたいから、朝することにしよう。朝、コーヒー湧かしながら、すぽると見ながら体幹。テーブルにはいいモチベーターとなる雑誌を置いて。

振り返りは以上。
『一線を超える』なんつって自分を鼓舞してみたりもしたけど、なんら平凡な結果に終わったね。俺なんてこんなもんなんだろうな。結局、環境を変えないと、何にも変えられない。
そうなると、環境を変えることが大事になるわけで、環境を変えるには、自分の理想というものがある程度見えていないと難しい。しかし、その理想もどこまでハッキリ見えるかね。あ〜分からんくなってきた。。

しかし、こうやって1年振り返ってみて気づく。
日常のもやもやした思いを一度、まとめとして言語化して、次の1年の目標を設定して、歩き出す。
こうすることで、意識的に生きるということの精度が上がってくるのかな。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。