スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凶悪

映画
10 /20 2013


いやぁ、すごかった。。

リリー・フランキーの怪演が強烈。
子供のように、いや、悪魔なんだが…、人を痛めつけることを喜ぶ様は、まさに狂気。
クリスマスパーティーのシーンも狂ってて良かった。

ピエール瀧は、普段の瀧がちらついて、絶賛ってほどではないけど。
山田孝之と唯一、笑い合うシーンは素晴らしかったなぁ。
ああいうのが大事なんだろうなぁ。
ストーリー的にはなくてもいいんだけど、グッとリアリティが増す。

山田孝之は好きな役者でが、言わずもがな素晴らしかった。
この事件の狂気に取り付かれ、見る見る表情が変わっていく。
壮絶な事件の追体験が、見事に表情に表れている。

事件に取り付かれ、家庭は崩壊していく様は、もう何とも。。
生きるってなんだろうなぁ。。
リリー・フランキーが劇中、放つ言葉が妙に説得力を持って響く。

あぁ、人生の諸問題から目を背けてはならない。
ちゃんと向き合わねば。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。