スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟻の兵隊

映画
05 /08 2013

蟻の兵隊 [DVD]蟻の兵隊 [DVD]
(2008/07/25)
奥村和一

商品詳細を見る

先祖になる』の池谷薫監督の作品、『蟻の兵隊』を鑑賞。

戦争経験者のその後の葛藤を扱うドキュメンタリーといえば『ゆきゆきて神軍』を思い出すが、こちらの方が分かりやすく、感情移入しやすかった。
思想的に理解しやすいからか。

先日見た、台湾発の戦争映画『セデック・バレ』では、「日本からほんの数時間のところに、こんな民族がいたのか」と驚き、さらに「日本軍との間にこんな歴史があったのか」とおののいた。
しかし、本作ではドキュメンタリーの性質も手伝って、さらに驚愕した。
やっぱりというか、案の定というか、日本軍はとんでもない蛮行を行っていた。
こんな人の良さそうなおじいちゃんでも、いや誰でもその時代の同調圧力には負けてしまうのだ。

所詮、人間はろくでもないもの、ということだ。
こんなにもあっさりとろくでなしに人間を貶めてしまう戦争。
絶対に避けなければならない。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。