スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムービー・オブ・ザ・イヤー2012

映画
12 /31 2012
はい、今年もやってまいりました。
第2回ムービー・オブ・ザ・イヤー2012!!!
今年は映画100本見ることをひとつの目標に掲げ、無事達成することができました。
途中、しょうもない映画に出会うことも少なくなく、自分の選球眼のなさと、信頼できる映画評論のありがたみを感じた1年でもありました。
映画というエンターテイメントも、本当に楽しむためには知識・教養・経験が必要です。
こうやって多くの映画を見続けていくことで、映画が本当の意味で自分の大切な趣味になるんじゃないか、そう感じられたことが自分としてはうれしかったです。
さて、映画賞ライクに、今年のムービー・オブ・ザ・イヤーを発表しましょう!

◆作品賞:高地戦
ノミネート作品はこちら。
宇宙人ポール/チェイサ―/哀しき獣/SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者/ロボット/桐島、部活やめるってよ/高地戦/ザ・レイド/007スカイフォール

はい、というわけで、チャン・フン監督の『高地戦』に決定しました。
つい最近まで、『サイタマノラッパー3』だと胸に決めていたんですけどね。こう振り返ってみると、『高地戦』のとてつもない重さが主張してはばからないのです。あの最後の展開というのは、戦争の恐さが凝縮されていて、自民圧勝に終 わったこの2012年の年の瀬になおさら重く響く…。
憲法改正許すまじ、というわけで『高地戦』に決定です。
振り返ってみると、『チェイサー』以外は全て映画館で見た作品です。DVDで見た素晴らしい作品ももちろんありますが、やはり劇場で見ると思い入れが違ってきますね。劇場で見ることの大事さが分かります。
来年もいっぱい劇場に行こう。

◆監督賞:ナ・ホンジン
はい、ここからはかなりフィーリングだけのゆる~い選考ですが、ノミネートはこのお三方。
ナ・ホンジン(チェイサー・哀しき獣)/入江悠(サイタマノラッパー)/吉田大八(桐島、部活辞めるってよ)

ここはやはり、作品賞にも『チェイサー』『哀しき獣』の2作品を送り込んできたナ・ホンジン監督でしょう。しかも主演の2人が同じっていうね。それがノイズになるかと思いきや、もうまったくの別人にしか見えない。恐れ入りました。
次回作も早く見たいものです。

◆主演賞:イコ・ウワイス
うおぉ!これは迷った!そして選ぶの楽しい!ノミネートはこちら!
キム・ユンソク(チェイサー/哀しき獣)/コリン・ファース(英国王のスピーチ)/ラジニ・カーント(ロボット)/渡瀬恒彦(狂った野獣)/イコ・ウワイ ス(ザ・レイド)

『哀しき獣』でのキム・ユンソクの牛骨づかいにグッときまくったのですが、最強格闘技シラットを存分にスクリーンに見せつけてくれた、イコ・ウワイスに決 定です!マッドドッグ役のヤヤン・ルヒアンも凄かったけども!

◆助演賞:キム・ユンソク
『哀しき獣』におけるキム・ユンソクは主演なの?助演なの?ってもう、どっちでもいいわ!とにかくキム・ユンソクが素晴らしかったので!
『ザ・レイド』のマッドドッグも素晴らしかったな!
てか、個人でこういう映画賞やるのに、主演とか助演とか男優とか女優とか、細分化するのはナンセンスやわ!

◆脚本賞:ヒューゴの不思議な発明
うん、脚本賞とかもうそんな専門的な選考なんて分からんからテキトーですけどね。なんとなく受賞作品をかぶらせたくないのと、脚本の力ということで、フィクションものを中心に選ぶと、『ヒューゴの不思議な発明』でしょうか?
ある映画的史実を元にしつつつも、それをうまい具合にフィクションにミックスし、映画愛を表現すると構造は、非常に見事だと思いました。
映画好きなら心温まること間違いナシの良作です。

◆ドキュメンタリー映画賞:ミツバチの羽音と地球の回転
ノミネート作品はこちら。
未来を写した子どもたち/モバイルハウスのつくりかた/演劇2/演劇1/ミツバチの羽音と地球の回転

どれも素晴らしかったですけども、日本の喫緊の課題である原発に迫った『ミツバチの羽音と地球の回転』を選びたいと思います。
マイケル・ムーアの存在をしったときは、日本にもこういう人が出てくればいいのになぁとか思ってたのですが、知らないだけで、いるじゃないか!と。(ま、タイプは全然違いますけども)
ずっと原発問題に取り組んできた鎌仲ひとみ監督を、つい最近まで存じ上げなかったことを恥ずかしく思います。
もっと多くの人が見るべき作品です。

=2012年鑑賞作品リスト=
さて、最後に鑑賞作品をすべて書き出してみました。
去年のように、全てをランキングするのも面倒なので…、次のようにランク付け してみました。
★:絶対見るべし!!
◎:良い作品!
×:見る価値なし

▼1月
1.宇宙人ポール★
2.チェイサ―★
3.英国王のスピーチ◎
4.未来を写した子どもたち◎
5.トゥルー・グリット◎
6.ボーイズ・オン・ザ・ラン
7.カラーパープル
8.ヒミズ
9.イキガミ
10.アース
11.リンダリンダリンダ×
▼2月
1.哀しき獣★
2.ベンジャミン・バトン 数奇な人生◎
3.X-MEN:ファースト・ジェネレーション◎
4.ウルヴァリン:X-MEN ZERO
5.その街のこども
6.アウトロー
7.黒い家
8.100,000年後の安全×
9.ヤッターマン×
▼3月
1.第9地区★
2.ヒューゴの不思議な発明★
3.ゴジラ対ヘドラ◎
4.レボリューショナリー・ロード◎
5.ドッグヴィル
6.無知との遭遇
7.ピープル VS ジョージ・ルーカス
8.目撃
▼4月
1.ホットファズ -俺たちスーパーポリスメン!★
2.狂った野獣★
3.ドライヴ◎
4.ブルース・ブラザーズ★
5.監督失格
6.コンテイジョン
7.ブラッド・ワーク
8.GANTZ×
▼5月
1.SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者★
2.ショーン・オブ・ザ・デッド★
3.(500)日のサマー
4.TESE
5.マッドマックス2◎
6.マッドマックス / サンダードーム
7.GANTZ PERFECT ANSWER×
8.毎日かあさん×
▼6月
1.ロボット★
2.ベルフラワー◎
3.スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団
4.SRサイタマノラッパー2女子ラッパー☆傷だらけのライム
5.血と骨
6.トルク
7.ドラゴンボール EVOLUTION×
映画じゃないので番外編として:
8.所さんの世田谷ベース
▼7月
1.モバイルハウスのつくりかた★
2.ダークナイト ライジング
3.トイ・ストーリー3★
4.時をかける少女
5.オールド・ボーイ
▼8月
1.電人ザボーガー◎
2.キャプテン・アメリカ◎
3.J・エドガー
4.アベンジャーズ
5.いのちの食べかた
6.ヤング≒アダルト
7.マイティ・ソー×
8.インクレディブル・ハルク×
▼9月
1.プロメテウス★
2.桐島、部活やめるってよ★
3.50/50◎
4.ベストキッド
5.永遠の僕たち
6.素粒子
▼10月
1. 演劇2★
2. 演劇1★
3. ファミリー・ツリー◎
4. 時計じかけのオレンジ◎
5. ギミー・シェルター
6. オフサイド・ガールズ
7. バイオハザードV リトリビューション×
8.9. サバイバルゲーム MAN VS. WILD シーズン1
 →DVD2本なので、映画2本とカウント。エヘ。
▼11月
1.高地戦★
2.ザ・レイド★
3.黄金を抱いて翔べ★
4.バニシング・ポイント★
5.ミツバチの羽音と地球の回転★
6.アウトレイジ ビヨンド◎
7.40歳の童貞男◎
8.エクスペンダブルズ2◎
9.内部被ばくを生き抜く◎
10.突破口!◎
11.マネーボール
12.アルゴ
13.サバイバルゲーム MAN VS. WILD シーズン1 DVD-BOX その3
14.サバイバルゲーム MAN VS. WILD シーズン1 DVD-BOX その4
▼12月
1.007 スカイフォール★
2.007/慰めの報酬
3.アタック・ザ・ブロック
4.Peace
5.おくりびと
6.007 カジノ・ロワイヤル

そんなわけで。
来年は100本にはこだわらず(他にやるべきことがあるのでね…)、質にこだわって見たいと思います。
さらに劇場にもより多く足を運びたいと思います。
ま、それで結果的に80本ぐらい見られればいいかなと思います。
以上、ムービー・オブ・ザ・イヤー2012でした!!
また来年!!!


(韓国盤)シン・ハギュン、コ・スの高地戦 - DVD (2DVD+1CD(OST))(初回限定版)(韓国盤)シン・ハギュン、コ・スの高地戦 - DVD (2DVD+1CD(OST))(初回限定版)
()
シン・ハギュン、コ・ス、イ・ジェフン、リュ・スンス、コ・チャンソク

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。