スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しがりません、経済的自由を手に入れるまでは。

日記
05 /26 2012
今日は原付を買いに行きました。
V-MAXを売ってからというもの、徒歩と電車生活を続けていたのですが、やはり限界がある。
行きつけのホームセンターが駅から15分くらい歩くので、それがめんどくさくて、リフォームが進まない!なんて言い訳もしてみたり。。

いずれにせよ良くないので、安い原付を買う決心をしたわけです。
で、探しだしたら悪い癖で、よりかっこいいの、より性能がいいのをいつの間にか選んじゃってるんですよね。

50ccじゃ法定速度30キロでしょ~?
荷物がいっぱい乗るといいなぁ~。
カスタムとかしがいのある奴がいいなぁ~。
夏は原付にテント・寝袋つんでキャンプとか行きたいなぁ~。

てな感じで、欲望は膨らみ、ベンリィ110に目を付けていました。
しかし、去年出たばっかなので、中古車が市場に出回ってない。
でも欲しいし、新車でいっか~と思っていましたが、ある人に「そんな高いの買うんか…」みたいに言われ、ちょっと思いなおし。。

で、次に目をつけたのはヤマハGEARという50cc。
ベンリィ110と似たタイプで、荷物がいっぱい詰めて、中古車も出回ってるしってことで、今日はこれを見に行ってました。
しかし、店に見に行ってみると、やはりもっと普通の原付はもっと安くである。
「俺はこれ買ってもいいのか…」と悩みました。

思ってみれば、経済的自由を手に入れるまでは、快適であることや、安心できることより、金持ちであることを目指し、日々行動しようと決意したのでした。
これとまったく逆の消費をしようとしていたのです。
なんたることでしょう。
つい先日、「ぼくはお金を使わずに生きることにした」を読んで、いい影響を受けたばかりだと言うのに、もう忘れているわけです。

ベンリィもGEARも、後ろに荷台があって、確かに荷物はいっぱい積める。
しかし、メットインがない点は利便性がおちるし、普通の原付だって、後ろに荷台をつければ、充分荷物は積めるわけです。ダサイけど。
しかし、そんなもんは工夫でなんとかするんです!
ステッカー貼るでもなんでもできるんです!

というわけで、普通の安い原付を買うことにします。
大目標は経済的自由の獲得なのですから。
気付きをありがとうございます。


お金に頼らずかしこく生きる 買わない習慣お金に頼らずかしこく生きる 買わない習慣
(2009/06/25)
金子 由紀子

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。