スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピープル VS ジョージ・ルーカス

映画
03 /23 2012

People Vs George Lucas [DVD] [Import]People Vs George Lucas [DVD] [Import]
(2011/10/25)
People Vs. George Lucas

商品詳細を見る

昨晩、レイトショーで見てきた。
ジョージ・ルーカスとスターウォーズを取りまく、スターウォーズバカ達による愛のドキュメンタリー。

こんな世界があるとは知らなかったのだが、スターウォーズが好きすぎて、オマージュをささげた映像作品を作る人がいっぱいいるらしい。
本作は、そんなスターウォーズバカ達がスターウォーズ愛を語るところから始まる。
映画界を支配する大資本と戦うルーカス、クリエイティビティを刺激する作品、歴史を変えた、などと大絶賛だ。

しかし、『特別編』と称して、過去作を再編集しなおした作品が公開されたところから、その愛がゆがんでいく。
この改変はクソだ、なぜ今さらいじりなおすんだ、俺たちのスターウォーズを!

そして新シリーズが公開されてまた罵倒される。
ファントム・メナス?なんじゃそりゃ!ジャージャービンクスはクソだ!あのエンディングだけはやめてくれ!
しまいにゃ、「俺たちはいつまでフィギュアを買い続ければいいんだ!?」と言いだす始末(笑)

スターウォーズが好きすぎて、人生を狂わされた人たち。
しかし、これだけ一つの作品を好きになれれば、それはそれで最高だろう。
その証拠に、エンディングは「でも、やっぱり好きなんだけどな。」で締めくくられる。
微笑ましいバカ映画である。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。