スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 第1回タケデミー賞

映画
12 /31 2011
やってまいりました!
第1回タケデミー賞!(わたくし、takeが開催するアカデミー賞ってことです、エヘ)
今年見た作品は、全66本!

◆作品賞:冷たい熱帯魚
やっぱり今年はコレですかね。
ぼ~っとしてたら、地獄にひきづりこまれっぞ、っていう。
この教訓が、震災とかいろいろあった中で自分の人生観に大きく影響を与えたと思います。

◆監督賞:ドリュー・バリモア
あまり監督とか意識してないですが、園子音をおさえての一位。
ローラーガールズ・ダイアリーが予想外に良かったってことで。

◆主演男優賞:でんでん(冷たい熱帯魚)
いやもう、日本映画史上最高の悪役でたでしょ、コレ。
あれ以来、テレビででんでん見るとすげー怖いもん。
「あ、あの人、このあと、透明にされるんだろうな。」みたいな。
次点は菅原文太(仁義なき戦いシリーズ)、ライアン・ゴズリング(ブルー・バレンタイン)あたりか。

◆主演女優賞:エレン・ペイジ(ローラーガールズ・ダイアリー)
スーパー!、JUNOとの合わせ技一本って感じだが、エレン・ペイジ!
ミシェル・ウィリアムズ(ブルー・バレンタイン)もよかったです。

◆脚本賞:ブルー・バレンタイン
パラレルな見せ方、2人の生い立ち、設定など、完ぺきな作品でしたね。

◆ドキュメンタリー映画賞:THE YES MEN
いやぁ、このコンセプト最高にクールなんですよね。
ユーモアをもって、巨悪を白日のもとにさらすっていうか。
高度な知性をもって、最高にバカをする。
素晴らしいです。

はい、こんなところで。
また2012年に会いましょう!

◆最後に、タマフル風に全てランキング化してみました。
--必見--
冷たい熱帯魚
息もできない
ブルー・バレンタイン
フリーダム・ライターズ
スーパー!
仁義なき戦い
ミルク

--見た方がいい--
ローラーガールズ・ダイアリー
ランボー:FIRST BLOOD
十三人の刺客
ハート・ロッカー
ザ・ファイター
127時間
Exit Through the Gift Shop
恋の罪
ブラック・スワン
THE YES MEN
キック・アス
羊たちの沈黙
仁義なき戦い 頂上作戦
仁義なき戦い 代理戦争
仁義なき戦い 広島死闘篇
仁義なき戦い 完結篇
ハンニバル
JUNO
愛のむきだし
GONZO〜ならず者ジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンのすべて
ヤング・ゼネレーション
ヒックとドラゴン
ヒーローショー
K-19
プレシャス

--おもしろいよ。--
イングロリアス・バスターズ
スラムドッグ$ミリオネア
エクスペンダブルズ
劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ
アウトレイジ
ソーシャル・ネットワーク
猿の惑星:創世記(ジェネシス)
ウォール街
悪人
ゲットラウド!
渇き
ダンス ウィズ ウルブス
ワイルド・スピードMAX
爆走!ヘルズ・エンジェルス
選挙
精神
FUEL
Dancing Across Borders
WINNEBAGO MAN

--気になるところもあるけどね--
冷たい雨に撃て、約束の銃弾を
マラドーナ
トラフィック
エンドレス・サマー
戦場でワルツを
エンジェル ウォーズ
--ちょっと退屈--
ブラック・ダリア
闇の列車、光の旅
小さな命が呼ぶとき
コールドマウンテン

--見なくてもいい--
脳内ニューヨーク
ノウイング
オーケストラ!
クレイジー・ハート
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
ゴールデンスランバー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。