スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

映画
10 /16 2011
期待してなかったけどね。
だって、こういうプロットにしちゃうと、かの名作「猿の惑星」の面白さを引き継げないじゃん。まったく。

で、案の定、面白くなかった。
(というか、睡魔に襲われて、見過ごした部分あり…。)

やっぱオリジナルが面白いのは、立場が逆転していることで、自分は正しい行動をしているのかという自問自答をつきつけてくるところと、鮮やかすぎるオチである。

それを、新薬開発の過程で、高度に知能が発達した猿がうんぬんという話にしちゃったら、もうそれだけの作品だからね。
そのうえ、ディテールもオチも凡庸。

「猿の惑星」を冠する意味がわかんない。
別作品にすればまだマシだったものを。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。