2015年4月まとめ

人生
04 /30 2015
めっきりくだらない人生を送っている今日この頃。変えなければ。
◆仕事
記憶なし。思い出なし。あーアレか。いらねぇしな。連休明けはいろいろありそうだな。
▼趣味事業
なにかしらデザインに関わることをやりたい。ということで、なにかしらやる。絵をかけるようになりたいということで似顔絵を開始。
▼来月やること
夢を定める。Tシャツ作る。

◆Oベース完パケ
▼やったこと
ヤフオク:CD2枚処分
靴処分
HDDレコーダー処分
壁紙購入
▼やること
・寝室壁紙
・寝室ふすま壁紙
・トイレドア壁紙
・トイレフローリング
・トイレ物入れ用壁紙
・サンルーム撤去

ペース遅い。やれやれ。

◆節約

◆身体
?→72kg

◆教養
▼本:2冊
1日3食をやめなさい!
プロが教える競売不動産の上手な入手法

▼映画:6本
ノー・カントリー
博士と彼女のセオリー
フォックスキャッチャー
イコライザー
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
幸福の黄色いハンカチ

◆遊び
念願のマストドンは最高だった。海外フェスで見たいねぇ。友達が地元に来ての飲みが楽しかった。終電で帰ることを気にしなくて良いのみって最高だな。やはり目指すは職住近接。あ〜、もっと楽しくなろう。

◆総括
リリースするぞ。

スポンサーサイト

1日3食をやめなさい!

04 /22 2015

1日3食をやめなさい!1日3食をやめなさい!
(2014/07/25)
内海 聡

商品詳細を見る

こういうの嫌いじゃないんだよなぁ。
聞いたことある話もいっぱいあったけど、こういう極端な言い方をインプットすると、大いに刺激になる。
まぁ実際、世の中の食物は、資本主義にあおられて、だいぶ質の低下をまねいているのだろう。
原価を下げ、大量に作って、さばかないと商売にならない。
その過程で、保存料が使われ、無駄に着色され、味付けされ、体に毒な成分が入り込んでいく。
よくある話だ。

さて、食べてはいけないものが大量にあるのは分かった。
グルタミン酸ナトリウム(うまみ調味料)などの添加物、農薬まみれの野菜、トランス脂肪酸、余計なものが入った塩に砂糖。
白米、パスタ、うどんに、サンドイッチなどの白い炭水化物。
過酷な環境で、薬まみれにされた家畜。
養殖で傷つかないように、これまた薬まみれの魚たち。

って、食べるものないじゃん!
「では、何を食べるか?」という問いにもちゃんと答えているが、やはりこの話題になると、急にレベル感の違う語り口になる。
一応の理屈もあって、まぁ、そうなんだろうけど。。

玄米、発酵食品、納豆、季節の野菜、自然農の野菜。
もう、信頼できるところから素材を調達して、自炊するしかないね。

外食だと無理でしょ。オーガニック系の店とか少なすぎるし、なんか妙におしゃれぶってるし。
っとなるので、まぁ、意識しつつ、できるとこからやるしかないね。

あと、低温サウナ・岩盤欲で解毒は、定期的にやりたいかも。
リラックス方法としても。

プロが教える競売不動産の上手な入手法

04 /20 2015

プロが教える競売不動産の上手な入手法(改訂第11版) (プロが教えるシリーズ)プロが教える競売不動産の上手な入手法(改訂第11版) (プロが教えるシリーズ)
(2015/03/06)
山田純男、竹本裕美 他

商品詳細を見る

不動産投資においては、いろいろな価値基準があるが、価格は絶対的だ。
とくに自分のような貧乏投資家においては、物件を徹底的に安く買うことが最重要事項だ。

というわけで、競売の本を読んでみた。
が、軽い気持ちで手を出せるものじゃないな。。
ざっと流し読み、どころか、ほとんど読んでないけど、今はこれでよし。
リリースに集中しよう。

博士と彼女のセオリー

映画
04 /20 2015


ホーキング博士の映画。
日本映画では、絶対こういう作りしないだろうね。

最初のロマンチック極まりない甘い展開。
そこから難病発覚、「それでも結婚します!」宣言。
苦労がありながらも、学者として成功するホーキング博士、、というとこまでは一緒だとしても、現実はそう単純ではないよね。。

かくいう自分も、日本映画的な展開を期待しちゃってるので、最後はなんともモヤモヤした気分に。。
ホーキング博士の天才性を際立たせて、偉人伝的な話にもできただろうし。
ユーモアを際立たせて、また違う映画にもできただろうし。
そんなことを思いながらも、白黒つけられない現実をしっかり見せた映画だからこそ、モヤモヤが印象深い映画だった。

しかし時間を研究するホーキング博士が、まさに時間に追われるように余命2年を宣告され、表現手段を制限されていく様はなんとも皮肉。
だからこそ、最後のスピーチは感動的だった。
「どんな不運に見舞われようとも、人間の可能性は無限です」と。

あとはまぁ、主演のエディ・レッドメイン君の演技には拍手を送らざるを得ない。
動き、表情、息づかい、どれをとっても素晴らしい演技だった。

ノー・カントリー

映画
04 /19 2015

ノー・カントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]ノー・カントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2008/12/05)
トミー・リー・ジョーンズ、ハビエル・バルデム 他

商品詳細を見る


コーエン兄弟の『ノー・カントリー』。
前に見たことがあって、よく分からない印象だったが、しかし、その分からなさ、不条理さこそが、本作の面白さなんだなと。
今回はそう思えた。

何と言っても、ハビエル・バルデムの怪演がすごい。
初っ端の首しめシーンから、対決シーンの恐ろしさ。
クールで、フレッシュで、恐ろしい。

そして、我々の心を代弁するかのような、トミー・リー・ジョーンズの演技が渋い。
非常に作家性に溢れたコーエン兄弟の作品は、これからも見続けなければいけない。
そう思った。


バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

映画
04 /15 2015


一般的におもしろいとされる映画が、どうにも分からないことが、ままある。
本作がまさにそれだった。

「アカデミー賞作品賞ほか、最多4部門受賞!」ってなことで、だいぶハードルが上がっていたせいもあるだろうか。
不思議で、個性的な作品なので、そういう情報が余計にノイズになったな。

あの結末をもって、「スーパーリアリズムだ!」って絶賛しちゃう演劇界っつーのもよく分からんし。
そこまでしないと俺たちは飛べないの?って思っちゃった。

幸福の黄色いハンカチ

映画
04 /13 2015

あの頃映画 幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター2010 [DVD]あの頃映画 幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター2010 [DVD]
(2012/12/21)
高倉健、倍賞千恵子 他

商品詳細を見る


『遥かなる山の呼び声』が、『幸福の黄色いハンカチ』の前日譚であると聞いて、本作を見たのだが、完全な続編というわけではないんだね。
登場人物も設定もだいぶ近いので、「この人の背景にはこんなドラマがある」というふうな見方は出来るけど。

そんなことが気になりつつ見てたので、ちょっと集中できなかったけど、さすがのクライマックスでした。
『遥かなる山の呼び声』のほうが好きかな。

フォックスキャッチャー

映画
04 /07 2015


コンディション悪く、眠くなってしまった。
ゆえにあまり面白くなかった。
よく分からなかった。
で、宇多丸師匠の解説を聞いた。
俺、ぜんぜん、この映画の機微を感じ取れてなかった。。
っていうか、俺、あっち側の人間になってしまいそうで、怖いよ。。

イコライザー

映画
04 /07 2015

イコライザー(アンレイテッド・バージョン) (初回限定版) [Blu-ray]イコライザー(アンレイテッド・バージョン) (初回限定版) [Blu-ray]
(2015/03/04)
デンゼル・ワシントン、クロエ・グレース・モレッツ 他

商品詳細を見る


はい、最高。続編希望。

超越しまくってて、現実離れしてるけど、やっぱおもろいわな。
今回はホームセンターだったけど、いろんな舞台でこのシリーズ続けて欲しいね。

ザ・レイドを見たときに、「この辺の年代の映画で、後々、エクスペンダブルズを作って欲しいな」と思った。
イコライザーのマッコールさん、完全に主演のひとりです。
あと、ジャック・バウアーとか。

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。