アポカリプト

映画
02 /14 2015


↑これだったかな?
アポカリプトが言及されてて、前に見たことはあるんだけど、あまり記憶に残ってないので見てみた。
宇多丸師匠、町山さんともに絶賛してる本作。
さすがのハラハラドキドキ展開、残虐描写、そのリアリティ。
素晴らしかった。
これは劇場で観たかったな。


アポカリプト [DVD]アポカリプト [DVD]
(2007/11/21)
ルディ・ヤングブラッド

商品詳細を見る
スポンサーサイト

ビッグ・アイズ

映画
02 /14 2015


町山さん曰く、アメリカ版佐村河内事件の話w
信じられないような本当の話。

奈良美智も影響を受けたことが一目瞭然な、目のでかい女の子の絵。
60年代のアメリカで大ブームを巻き起こしたこの絵はなんと、ゴーストライターの手によるものだった。

離婚したばかりで、親権を剥奪されそうな絵描きのマーガレットは、まさに白馬の王子様と出会うかのように、ウォルター・キーンに出会い、救われていく。
そして、マーガレット・キーンは図らずも、共犯関係に落ちていく。
その時点では、愛に救われ、とてもハッピーに思われたが。

と、こんなシーンを見ながらも、佐村河内と新垣さんもこんなんだったのかなと思い出したりw
ウォルターを演じるクリストフ・ヴァルツの詐欺師っぷりが素晴らしかった。

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。