アベンジャーズ

映画
08 /30 2012


見てきました、マーヴェルのヒーロー大集合祭り、アベンジャーズ。
結論からいうとあまり楽しめませんでした。

これはもう、私の見る側の姿勢が悪いのかもしれませんが、この作品は頭を空っぽにしてみたほうがいいですね。
ダークナイト以降、どうしても「どんな強力な悪者を見せてくれるのか?」ということを楽しみにしてしまいます。
そういう意味だと、もう今回の悪役は最悪ですね。
予習したマイティ・ソーでのめり込めなかったのも手伝って、「こいつが悪役か~」っていうがっかり感が最初に来ちゃいました。
これだけのヒーローを集めなきゃいけない理由としての「悪役の最凶さ」が達成されていない。

それなもんで、話の粗ばかりが目に付いてしまいました。
なぜ感情をコントロールできないハルクをその段階で召集した?
ロキは人を寝返らせる能力をもっとうまく使えよ。
結局ハルクで勝つんかい!
中央のコントロール母艦をつぶしたら、全部敵がつぶれるというシステムの意味のなさ!
とか。

もっと突き抜けた笑いと明るさのあるノリだったら、違ったかもしれませんが、その辺の空気感も自分には中途半端に思えました。
あ、でも、アイアンマンの歩きながらスーツを脱ぐ様はすっげーかっこよかったよ!

スポンサーサイト

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。