ジョン・ウィック

映画
02 /25 2016


キアヌ・リーブス主演のアクションもの。
『96時間』や『イコライザー』など、実はすごい殺し屋に手を出してしまって、復讐されるという例のパターンのヤツですね。
ストーリーはいたってシンプルなので、いかにフレッシュな描写を生み出せるかというのが鍵となるわけですが、なかなかフレッシュな描写があり、楽しめました。

徹底的に感情のない射殺シーン。
ただの処理、といった具合に頭をドンッといくとことか。
車に乗りながらのガンアクションとか。

その辺は、笑ってしまうぐらいに面白かったです。
だけど、キャラクターとして、イコライザーのロバート・マッコールさんほどには好きになれないなぁ。



スポンサーサイト

ケープ・フィアー

映画
03 /31 2014

ケープ・フィアー [DVD]ケープ・フィアー [DVD]
(2002/11/01)
ロバート・デ・ニーロ、ニック・ノルティ 他

商品詳細を見る

マーティン・スコセッシ、ロバート・デ・ニーロのコンビっつうのは、本当に数々の強力な作品を生んできたのですねぇ。
本作はヒッチコックへの敬意を色濃く反映させたというサイコホラー。
タトゥーが印象的な主人公デ・ニーロは復讐を果たすため、獄中で体を鍛え、本を読み、法学を学んだ。
その知識を活かし、捕まらないギリギリのラインで弁護士を追い詰めて行く。
その弁護士は、法のもと生きると言いながらも、不倫はしてるわ、そのせいで被害が広がっていくわで追い詰められて、とうとう法の向こう側へと自ら踏み入れてゆく。
娘の心は掴まれるわで、まさに地獄絵図の復讐劇。
いやぁ、ジョーカー、レクター博士等と肩を並べるといっても過言でない悪役ではないだろうか。
傑作。

ジャンゴ 繋がれざる者

映画
03 /12 2013


いやぁ、タランティーノ最高ね。
南北戦争以前の黒人奴隷の復讐ものという非常に分かりやすい構図だが、一筋縄ではいかないストーリーと、燃える展開。
タランティーノ特有の映画のルックや音楽も、この話と非常に相性がよいし。
黒人奴隷に対してこんなひどいことが行われていたのかと勉強にもなるし。

あの人がああなったときは、もう、どん底に突き落とされましたけども。
繋がれざるものは決して諦めない。
決して諦めない気持ちがあんな解決策を思い至らせてくれるんだ。
ジェイミー・フォックス最高!
クリストフ・ヴァルツ最高!!

キル・ビル

映画
03 /04 2013

キル・ビル Vol.1 [DVD]キル・ビル Vol.1 [DVD]
(2012/04/13)
ユマ・サーマン、ルーシー・リュー、ヴィヴィカ・A・フォックス、マイケル・マドセン、ダリル・ハンナ、デヴィッド・キャラダイン、千葉真一、栗山千明

商品詳細を見る


ジャンゴ前の予習としてキル・ビル2作を見ました。
いやぁ、つくづくタランティーノって映画バカだなと。
日本の映画もかなりマニアックに見てるというタランティーノの描く日本描写はおもしろいけど、日本人の我々から見るとやっぱりどこか奇妙に映る。
一方、中国描写は「あぁ、あるあるw」って感じで単純に楽しめた。

全編通して、「アニメの実写化」ではなく、「アニメのような実写」って感じ。
ケレンミあふれるアクションシーンは非常に楽しめる。
目玉シーンは劇場で見たらトラウマになるレベルwww

ただ後編はちょっと退屈で、もっとアクションシーンを求めてしまった。

キル・ビル Vol.2 [DVD]キル・ビル Vol.2 [DVD]
(2012/04/13)
ユマ・サーマン、デヴィッド・キャラダイン、ダリル・ハンナ、マイケル・マドセン、ゴードン・ラウ、サミュエル・ジャクソン

商品詳細を見る


take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。