ルーム

映画
04 /28 2016


いやぁ、今年いちばん泣いたなぁ。
不憫で不憫で。

世間には虐待してしまう親がいる一方で、この”ルーム”に住む母親は、子供の成長を考え、心技体を磨くことを諦めない。
そして、子供のジャックがかわいいこと、かわいいこと。
演じたジェイコブ・トレンブレイ君の演技の素晴らしさよ。

脱出した後も、いろいろな問題が起こる。
そりゃそうだ、脱出してそれでハッピーエンドなわけない。
監禁中に受けた心の傷はあり続けるのだから。

こういう状況を思いやれる想像力を養いたい。


スポンサーサイト

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。