ブリッジ・オブ・スパイ

映画
01 /12 2016


時は米ソ冷戦時代。
両国に捕らえられたそれぞれのスパイをめぐる攻防に放り込まれた、ひとりの弁護士の話。

敵国のスパイであれ、正当に扱い、弁護の機会を与え、裁く。
そんなアメリカの姿勢をアピールするために、ソ連のスパイを弁護するのが、トム・ハンクス演じるジェームズ・ドノヴァン。
とはいえ、その弁護活動は、市民には売国奴のように映ってしまい、様々な脅迫に会う。
これが実際にあった話だというのがすごい。
あの過酷な状況で、一市民である弁護士が、きっちり最高の仕事を成し遂げてしまうとは。
出来すぎた美談にも見えてしまうが、とにかくすごい話。

スポンサーサイト

007 スペクター

映画
12 /09 2015


ま、スカイフォールが名作過ぎたので、それを超えることは難しいだろうと思ってはいましたが。。
やはりちょっとがっかりせざるを得ない出来でした。

オープニング”死者の日”の舞台は、かっこいい。
あの祭り、いってみたいなぁ。
しかし、スカイフォールの緊張感のあるオープニングとは違い、どこかファニーな、現実離れした展開。
そして、サム・スミスの曲。この曲の良さが分からん。。
この時点で、スカイフォール越えはないなと諦め。

次回作へつなげるために、あえてこういう作りにしてるのかななどと思いながら、それなりに楽しめましたけどね。
まぁ、二人の敵役がしょぼいのが、一番残念でしたなぁ。

スペクターの前に、ダニエル・クレイグ版007をおさらい

映画
11 /22 2015
スカイフォールは本当に名作でした。
最初から最後まで、とにかく絵が美しい。
特に、おなじみ冒頭のチェイスシーンからのアデルのオープニングテーマ。
何度見ても鳥肌が立ちます。

待望の新シリーズ、スペクターを楽しむために、ダニエル・クレイグ版007を復習。
やはりスカイフォールがずば抜けて素晴らしい。。







過去作も見て、007リテラシーをあげて、もっともっとこのシリーズを楽しみたいですね。

キングスマン

映画
09 /19 2015


またもやスパイ映画の傑作が出てきた!
もはや大好きな1ジャンルだな。
いろんな、スパイ映画を経ての、全部乗せな感じがありつつも、きっちり英国らしくスマートな仕上がり。
武器、キャラクター、アクション、ストーリー、演出。
非の打ち所ないね、これ。
続編があるのか知らないけど、期待大だわ〜。

ベルリンファイル

映画
08 /25 2013


予告編を見たときは、既視感ありまくりで、どうにも見る気になれず。
だが、宇多丸師匠が絶賛してたので、見てきた。

正直、話が込み入りすぎて理解できなかった。
が、しかし、それでも飽きさせない何かがあり、充分に楽しめる映画だった。
逆に言うと、理解できないほどの複雑さがこの映画の魅力でもあろう。
まさに混沌。

あと、ハ・ジョンウがかっこいいなぁ〜。
チェイサー、哀しき獣の好演も印象的だったハ・ジョンウ。
すっかり好きな俳優さんになった。
「悪いやつら」も楽しみだな。

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。