ウェブはバカと暇人のもの

03 /30 2013

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)
(2009/04/17)
中川淳一郎

商品詳細を見る


企業のプロモーションでは、ウェブの活用がもはや当たり前だ。
ソーシャルを使って口コミを発生させ、拡散を狙う。
一方で、炎上を恐れ、無難な表現に終始する。

しかし、我々はウェブというものを何か、最先端の万能ツールだと期待しすぎていると著者は言う。
ウェブで口コミを起こすような発言は、たいていバカで暇なやつだと(笑)。
なぜなら、バカで暇じゃない奴はウェブ上でタダで発信するような暇はなく、それをせっせと仕事として換金しているからだと。
ウェブのプロモーションなんて、所詮バカと暇人を相手にしているにすぎないんだよと。

ウェブのプロモーションに従事するものとして、耳が痛くも、納得できる話である。
さすがに全てに同意する訳ではないが。
上を見る一方で、「いや、そんないいもんじゃないよ」と下を見る視点。
これが大事である。

便利は便利なんだから、あくまでツールとして、冷静に活用していきましょう。

スポンサーサイト

take

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。